ペプチアの副作用

ペプチアに副作用はある?

精力剤やサプリを飲む時に一番気になるのが「安全なサプリなのか?副作用が出ないか?」ですよね。

私自信、以前バイアグラを飲んでいた時に動悸や鼻血などの副作用がひどくて、セックスどこころではないということもありました。

ペプチアは効果が強いと言う口コミも多いので、効き目が強力であるほど副作用も心配になります。

ここでは、ペプチアを服用することで副作用が現れるのかについてまとめました。

 

ペプチアの公式サイト

 

ペプチアに副作用は無い

ペプチアの公式サイトにも記載されていますが、ペプチアは食品由来の成分で作られていて医薬品ではないため、副作用の心配はありません。

そもそもペプチアはサプリメント、つまり健康食品ですので、バイアグラなどの医薬品とは全く違うカテゴリーの物です。

医薬品成分が一切入っていない為、強烈に血圧を下げるような働きもせず、副作用が起こりにくい作りになっています。

 

ペプチアの口コミを調べても、副作用や健康被害が起こったと言う報告はありませんでした。

ちなみに、お酒との相性も悪くなく、アルコールが体内に残っている状態でペプチアを飲んでも副作用の心配はありません。

これもやはり、ペプチアの原材料が食品ベースで作られているので、アルコールとの飲み合わせが悪いという事は考えにくいという理由からです。

関連記事:ペプチアとお酒の飲み合わせについて

 

ペプチア副作用

ペプチアの主原料は、ランペップ、マカ、亜鉛、バイオペリンとなっています。

ランペップは卵白から抽出した成分ですし、マカも食べ物です。

バイオペリンもコショウから抽出した特許成分です。

基本的に食べ物から作られているので、特に副作用の心配はありません。

ただし、卵アレルギーの方は服用を控えるようにした方が良いでしょう。

 

亜鉛は、過剰摂取を続けると味覚障害等の副作用が出ることもありますが、サプリの用量を守って飲んでいる以上は安全に摂ることができます。

ペプチア副作用

ペプチアは毎日継続して飲むことで男性機能の強化に必要な栄養素を吸収し、

体質を根本から健康にして、その延長で精力や勃起力を高めるというメカニズムです。

原材料へのこだわりはもちろん、安全性にもこだわって作られているサプリなので、用法用量を守って飲んでいる以上は、副作用の心配なく安心して飲めるサプリと言えます。

 

ペプチアの公式サイト