ペプチア

ペプチアの成分と原材料【特許配合&特許成分】

精力サプリに期待している効果があるのかどうか知るためには、配合されている成分や原材料を知る必要があります。

その上で、素材の品質や配合量をチェックし、信頼できるサプリかどうかを判断することになります。

ここでは、ペプチアに使用されている成分と原材料、そして気になる特許配合について詳しく調べてまとめました。

ペプチア成分

現役の泌尿器科医、メンズヘルス専門医が監修しているペプチアが、どれだけこだわって作られているのかがハッキリわかると思います。

ペプチアが気になっている方は一度目を通しておくと、理解が深まって良いと思います。

 

ペプチアの公式サイト

 

ペプチアの成分 1.ランペップ

ペプチアの成分ランペップ

まずペプチアの主原料の1つであるランペップについて見ていきましょう。

ランペップは精力剤の原料として、ここ1,2年ほどで一気に人気が出て、今最も注目されている成分です。

卵の卵白を酵素分解して、卵白ペプチドというアミノ酸供給素材が株式会社ファーマーズにより開発されました。

卵自体が食品の中でも優秀なタンパク源ですが、ランペップはコレステロールを含まない良質なたんぱく資源として抽出されているので、

体重や体型を気にしている男性でも安心して飲むことができます。

 

ランペップの効果としては、「男性本来のイキイキとした元気をサポートする活力成分」と書かれていますが、

具体的には、血管拡張作用があり、血流量を増やす働きをします。

ペニス周辺への血流量が増えることにより、ペニスの海綿体へ流れ込む血液が増え、強力な勃起が実現すると言う仕組みです。

ペプチアの原材料 2.マカ

ランペップの原材料マカ

日本だけでなく、世界中でも精力剤の原料として圧倒的な知名度を誇るマカ。

精力に効く植物として真っ先に思い浮かぶのもマカだと思います。

マカの根茎部には、とても豊富な栄養素、特にアミノ酸のアルギニンが多量に含まれています。

アルギニンも血流量を上げる効果があるので、男性機能そのものを底上げする力があります。

ペプチアのマカックス

単純にマカを飲んでいれば精力増強に期待できるのですが、ペプチアに配合されているマカは普通のマカではなく、マカックスが使用されています。

マカックスはより身体に吸収されやすく、成分も濃縮されています。

マカックスの効果

原料換算すると、生のマカの20倍もの効果があるとのことです。

ペプチアのマカ配合量

ペプチアの成分 3.亜鉛

ペプチアの成分亜鉛

ご存じ、精力回復や性機能の強化には欠かせないミネラルの亜鉛。

セックスミネラルとも呼ばれるように、精力剤には必須の成分ですよね。

精力剤に欠かせない亜鉛も、ペプチアは普通の亜鉛ではなくこだわりの「グルコン酸亜鉛」を使用しています。

ペプチアの成分グルコン酸亜鉛

グルコン酸亜鉛は普通の亜鉛よりも身体に吸収されやすく、精力面への効果も出やすいのでペプチアに採用されていると言うことです。

出来る限り効率的に結果が出るように考えられているあたりが、現役の専門医のこだわりでしょうか。

ペプチアの原材料 4.バイオペリン

ペプチアの特許成分バイオペリン

初耳の方も多いかもしれませんが、バイオペリンとは黒コショウから抽出された成分です。

私は数多くの精力剤を飲んできましたが、このバイオペリンは初めてでしたので効果を楽しみにしていました。

サプリメントにバイオペリンを配合することにより、その他の成分との相乗効果に期待できるために使用されているとのことです。

黒コショウ自体に身体を温めたり血行を良くする効果もあります。

特許配合と特許成分

ペプチアがここまで人気サプリになったのは、これらの厳選した成分を、最も効率よく身体に吸収できるように計算されているからでしょう。

ランペップ、マカ、亜鉛の3種をバランスよく配合することで、人体により効果が現れやすくなっているようです。

この配合バランスは特許取得済みで、これが「特許配合」と呼ばれています。

 

バイオペリンは株式会社サビンサジャパンコーポレーションが開発した特許成分です。

バイオペリン自体が「特許成分」と言うことです。

ペプチアは、このダブルの特許「特許成分+特許配合」で、とことん品質と効き目にこだわって作られているということです。

ペプチアに配合されているその他の原料

ペプチアには、ランペップ、マカ、亜鉛、バイオペリンの主原料の他にも、精力アップに効果的な原材料が使用されています。

・ガラナ
・ムイラプアマ
・ウアナルポマチョ
・パフィア(ブラジルニンジン)
・フランス海岸松抽出物(ピクノジェール)

どれも性力剤の原材料としてよく使われるもので、日本に輸入してサプリを製造するとなると結構なコストがかかると予想されます。

個人的にはパフィアとピクノジェールに注目していて、最近人気の精力サプリにもよく使われるようになってきました。

この辺の原材料のチョイスも、監修の小林医師のこだわりを感じられます。

ペプチア成分

以上、ペプチアの成分と原料についてまとめてみました。

こうやって一つずつ見てみると、改めてクオリティの高い精力サプリだという事がわかります。

それぞれの素材の品質にこだわって、さらに配合量や配合バランスも最も効果的になるように計算されているので、

品質には相当な自信を持って作られたサプリだと思います。

実際、私も飲み始めて2か月目には強力な勃起ができるまでに回復しましたし、

その後のキープ力に関しても今までのサプリの中でも一番良いと実感しています。

ペプチアの公式サイトにも、成分や原料へのこだわりや、特許配合等について詳しく説明されていますので、併せて読むとより理解が深まると思います。

 

ペプチアの公式サイト