ペプチアの効果

ペプチアの効果で精子の量は増える?

射精した時に精子(精液)の量が増えると言うことは、

男性にとって本来の役割である子孫を残すと言う意味でも、射精時の気持ちよさが増えると言う意味でもメリットがあります。

女性としても、「こんなにいっぱいザーメンを出してくれて嬉しい」と感じる人も多いはずです。

精力剤を飲み始める理由の一つとして、精液の量を増やしたい、精子の質を高めたいと言う男性もいます。

ここでは、私の体験談をもとに、ペプチアを飲むことで精子やザーメンの量が増えたのかについてお伝えしていきます。

 

ペプチアの最安値はこちら

 

ペプチアの効果で精子の量が増えた

結論としては、ペプチアを飲んで以降、ザーメンの量が増えました。

容器に射精して重さを計測する等、厳密に測っているわけではありませんが、体感として、見た目として確実に増えています。

男性であれば、イク時にペニスがドクンドクンと脈打つ感覚でどれくらいの量のザーメンが出たか体感でわかると思います。

オナニーをする時も、ティッシュに出る量が見た目でも増えているとわかりました。

その時に感じる感覚が、明らかに以前より増しているので、同時に気持ちよさも増しています。

 

飲み始める前は特に期待していませんでしたので、これはペプチアを飲んで感じた意外なメリットの1つです。

私の場合はペプチアを飲みはじめて1ヶ月過ぎたあたりからザーメンが増えたと言いますか、俗に言う「溜まりやすい」状態になったと記憶しています。

精液の量が増える=性機能が強化している

ペプチア精子

射精時に出る液体の精液は、中身が全部精子ではなく、前立腺液やカウパー腺液、精嚢分泌液などの分泌液も混ざっています。

これは妊娠を目的として膣内で射精した時に、より卵子を結合できる可能性を高くするために、分泌液が精子を守る役割があるからです。

「精液の量が増えた=精子の量が増えた」と単純に言い切ることはできませんが、

精液の量が多いほど、男性機能が元気で活発であるという事は間違いありません。

なので精液の量が増えるという事は、男性にとって喜ばしいことです。

ザーメンを増やすために必要なこと

精子や精液の量を増やすために心がけるべきポイントがいくつかありますのでご紹介します。

亜鉛を摂取する

精力アップに興味を持った男性であればもはや常識かと思いますが、セックスミネラルとも呼ばれている通り、亜鉛は性機能の強化に不可欠な成分です。

射精するときも亜鉛が排出されますので、それを補うと言う面でも、精液を生成すると言う面でも、亜鉛は絶対的に必要です。

ペプチア亜鉛

ペプチアには当然ながら亜鉛も配合されていますが、普通の亜鉛ではなくグルコン酸亜鉛と言うより身体に吸収されやすい亜鉛を使用しています。

ここからも、専門医師監修のこだわりが伺えます。

健康的な生活習慣を心がける

活発な性機能は健康な身体が資本です。

精力サプリを飲むだけでも精液の量は徐々に増えていきますが、根本的な精力アップを目指すなら健康的な生活習慣は基本となります。

とは言え食事などを厳しく制限する必要はなく、軽い運動や質の良い睡眠を心がける等、まずは自分ですぐにできる部分から改善する意識を持ちましょう。

あまりストイックに自分でルールを作っても逆にストレスでダメージを受けてしまうこともあるので、何事も気楽に構えてやっていきましょう。

射精の回数を増やす

使わない筋肉が徐々に衰えるように、性機能も使わないと弱っていきます。

精子や精液は溜めるほど増えると考えている方も多いですが、実は逆で出せば出すほど多く作られるようになるのです。

もちろん毎日射精する必要はありませんが、週に1回くらいは出した方が健康的な精子の生成機能を維持できます。

 

ペプチアと精子の量 まとめ

以上、3つのポイントを心がけておくと、ペプチアの効果にプラスされてより精液の量が増えることになるでしょう。

性機能が高まると当然ながら勃起力も上がり、精液が溜まりやすくなると性欲も高まります。

自然な性欲がムラムラと沸き起こり、強力に勃起したペニスで、射精の快感度も増すとなれば男性にとっては一石三鳥です。

精力増強とともに、ザーメンの量にも注目してペプチアを服用すると楽しみも増えると思います。

人間に与えられたこのギフトを活かし、何歳になっても元気で気持ち良いセックスライフを満喫しましょう。

 

ペプチアの最安値はこちら